注射・点滴外来

注射・点滴外来の予約はこちら

注射・点滴メニュー

当院では下記の注射・点滴メニューに対応しております。
すべて保険適用外、自費診療となります。

点滴・注射についての副作用とリスク

  • 刺入部が赤く腫れる事があります。
  • 痛みやしびれが出現する場合があります。
  • 内出血により数日〜2週間程度、刺入部周囲に色が出てしまうことがあります。(青色や黄色など)
  • いずれの場合も数週間で回復しますが、刺入部を冷やすなどで回復を早めることができます。

二日酔い注射

二日酔いの主な原因は、アルコールを分解・解毒する働きを担う肝臓の機能低下です。飲みすぎると肝臓に負担がかかり、アルコールの解毒が追いつかない状態となり、二日酔い症状が起きます。

当院の「二日酔い注射」には「グリチルリチン(強力ネオミノファーゲンC)」と「グルタチオン」が含まれています。
グリチルリチンは、肝臓を保護し、肝機能の回復を促進します。一方、グルタチオンは体内から有害物質を解毒する効果があります。
二日酔いの症状を改善するだけでなく、飲酒前に打つことで予防効果も期待できます。
また二日酔いによる吐き気にはオプションで吐き気止め追加メニューもあります。頭痛症状を感じる方には、解熱鎮痛剤の内服もご用意しております。

こんな方におすすめ

二日酔い症状が出ている方
二日酔いによる頭痛症状が出ている方
二日酔いを予防したい方
肝機能を改善したい方

二日酔い注射の費用

種類 価格
二日酔い予防 ¥2,200
二日酔い ¥3,300
吐き気止めオプション ¥550
頭痛オプション ¥550
二日酔い予防内服薬 ¥1,650

白玉点滴

当院の「白玉点滴」は「グルタチオン」と「ビタミンC」を主成分とする美容注射です。
まずグルタチオンは体内にも存在する抗酸化物質で、肌の老化を遅らせ、美白効果ももたらします。
また、ビタミンCは美白効果に加えて、肌のコラーゲン生成を促進し、肌の弾力と潤いを保つ効果があります。
この2つの成分を直接注入することで、体内から直接働きかけ美肌へと導きます。

こんな方におすすめ

美白になりたい方
シミやそばかすに悩んでいる方
肌のくすみを感じる方

白玉注射の費用

種類 価格
白玉点滴 ¥4,400
白玉点滴スペシャル ¥6,600

美肌注射

美肌注射は、日頃不足しがちなビタミンを直接体内に吸収させることで、ストレス・疲労などによる身体の不調はもちろん、シミ・ソバカス・くすみなど肌トラブルの改善効果が期待できる総合栄養注射です。

主成分であるビタミンCは体内でコラーゲンの生成を促進し肌のハリや弾力を保ち、抗酸化作用により肌の老化を防ぐ効果もあります。
さらに、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすの予防・改善にも効果を発揮します。

こんな方におすすめ

シミやそばかすにお悩みの方
肌のハリや弾力を取り戻したい方
美白になりたい方

美肌注射の費用

種類 価格
美肌注射 ¥1,650

にんにく注射

にんにく注射

当院の「にんにく注射」は、「ビタミンB1」「ビタミンC」「ビタミンH(ビオチン)」「タチオン」等の成分を主に含み、疲労回復効果があります。
ビタミンB1はエネルギーの生産に必要な糖質の代謝を助け、疲労感を和らげ、エネルギー回復に役立ちます。
ビタミンCは強力な抗酸化作用を持ち、疲労を引き起こす活性酸素を抑えることで体の調子を整えます。
さらに、ビタミンHはビタミンB1と同様、エネルギー代謝を助ける役割があります。
そしてタチオンは抗酸化作用と血流改善効果があり、疲労回復に役立ちます。
当院ではこれらの成分を接種できる3つのにんにく注射メニューをご用意しております。メニューに迷われる場合はお気軽にご相談ください。
注射をしている際に薬剤からにんにくに似た匂いを感じることがありますが、注射後身体や口から臭うことはありませんので、ご安心ください。

こんな方におすすめ

勉強や仕事で体力を消耗している方
激しい運動後に疲労感を感じる方
心身の疲れがなかなか取れない方
免疫力を高めて健康維持をしたい方

にんにく注射の費用

種類 価格
にんにく注射 ¥1,650
にんにく注射スペシャル ¥2,200
にんにく注射プレミアム ¥3,300

ビタミン注射のよくあるご質問

Q1.にんにく注射と美肌注射の違いはなんですか?

A1.にんにく注射には、疲労回復効果が期待できる「ビタミンB1」が入っており、美肌注射には肌・髪・爪をキレイにする効果が期待できる皮膚のビタミン「ビオチン」が入っております。また、どちらの注射にもビタミンCやビタミンB2、B6などが配合されておりますので、疲労回復・美肌ともにより高い効果が期待できます。

Q2.使用している薬剤はどのようなものですか?

A2.当院で注射に使用している薬剤は、厚生労働省が認可している医療用医薬品です。元々は病気によって食事がとれない方の栄養補給や皮膚炎などを治療するための薬剤となります。但し、健康維持や美容を目的として使用する場合、保険適応外となるため自費診療の扱いとなります。

Q3.にんにく注射を摂取した後に匂いは残りますか?

A3.にんにく注射の後、微妙ににんにく臭がするのはビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。にんにく臭は本人が感じるだけで、息が臭くなったり、体臭が臭くなったりすることはありません。女性の方でも安心して摂取して頂けます。

Q4.注射に副作用はありますか?

A4.どちらの注射も体内で利用されなかったビタミンは尿として排出されるため、仮に過剰投与されたとしても副作用の心配はございません。但し、薬剤を使用していることにかわりはありませんので、ごく稀にですがアレルギー反応や下痢、頭痛などを発症する方がいらっしゃいます。このような症状が出た方は、今後の摂取を控えていただくようになります。

Q5.注射はどのくらいの間隔で受ければいいですか?

A5.注射の間隔に決まりはありませんが、おおむね週に1~2回のペースで摂取して頂くと効果的です。

Q6.注射はどのくらいの時間がかかりますか?

A6.静脈注射でゆっくりと投与していくので、5分ほどかかります。痛みの少ない細い針を使用していますが、注射中に痛みを感じるようなことがございましたら、看護師にお申し出ください。

Q7.初診料や再診料などの診察代は別料金ですか?

A7.診察料や手技料などは注射代に含まれておりますので、それ以外にかかる費用はございません。

Q8.風邪で診察を受けた日に注射をしてもらうことは可能ですか?

A8.原則として、同一日に保険診療と自費診療を同時に受けることはできません。この場合、保険診療で受けた風邪の診察も10割の自己負担(自費診療扱い)となります。

クリニック概要overview

診療科目
内科、消化器内科、生活習慣病、健康診断、予防接種
住所
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-6-7 セイチビル6階
TEL
03-6276-6233
診療予約について
最寄り駅
新宿駅南口 徒歩1分
診療時間 土・日
8:30-18:30

△:8:30~12:30、13:30~17:30
休診:祝日

【最終受付時間】
健康診断は閉院時間の1時間前、内科診察は15分前です。